体の中から美しく


女性の永遠のテーマ、【美】

いくつになっても美しくなりたい、若くいたいと思うのが世の女性の願いですよね。

最近では見た目ではとてもその年齢に見えない!!!という美しい女性もたくさんいます。

そんな女性たちは、どのようにしてその美しさを得ているのでしょうか。

a0070_000163

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高い化粧品やエステ、ハードなトレーニングなどで自分を高めている人も多いかも知れません。

でも、きっとそれだけではないと思うんです。

外見だけいくら作っても、着飾っても、体の中が汚れていたら、それはきっと表に出てくるから。

 

私たち人間の体はたくさんの細胞からできています。

その細胞が骨となり、肉となり、臓器となり人という形を作っています。

出来上がった体をさらに作るのが、もうお分かりですね。

私たちが毎日欠かさず行う【食事】です。

a0002_011698

 

 

 

 

 

 

 

 

食事とひとことで言っても様々です。

お家で食べる家庭料理、外食のレストラン、コンビニ弁当、最近ではシリアルバーを食べて済ませてしまう人も多いでしょう。

人によって、またはその時によって食べる食事は違います。

でも、毎日同じ様な食事を摂っていると、栄養が偏ってしまうというのはわかりますよね?

ましてや添加物、化学物質がたっぷり使われているものを食べ続けていると、少なからず、体に良いわけがありません。

少しずつ体の中に蓄積され、それが悪さをしてくるなんて事もあります。

体の表面に出てくる肌荒れやアレルギーなんかもその体からのSOS。

 

犬が家族にいる方はよくご存知かもしれませんが、与えた食べ物で排泄物や体臭、毛質などが変わるんです。

涙やけが出ていたり、体を痒がっていたり、体臭がきつかったり。

そんな時は食事をちょっと見直してみるのも良いかもしれません。

a1470_000037

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、話がそれました。

食事が大切という話をしましたが、では実際、どんな食事が良いのか。

最近では糖質(炭水化物)をとらない糖質制限や、小麦粉を摂らないグルテンフリー、マクロビオティックなどいろいろな食事療法が出ていますね。

それ以外にも肉類を摂らないベジタリアンやさらにハードなヴィーガンなども。

これらは人それぞれ、思うところがありやっているものですよね。

ブームだからとか、誰かがやっているからとか、美しくなりたいからそういった食事をする!と決めて始めたもののなかなか続かなかったりします。

なぜ続かないのか。

 

それはルールにストレスを感じてしまうから。

あれはだめ、これはだめ、食品の裏書を全部チェックしてこれは使えない、なんてかなりあります。

たまにはいいか~、なんて食べてしまったときに感じる後悔。

そんなものがストレスになって続かなくなってしまいます。

ストレスを感じてまで、その食事法をする必要はありますか?

病気で食事指導が必要な人は仕方がないかもしれませんが、美しくなりたいがためにストレスを感じる食事をするって、おかしいですよね?

だって、食事が体を作るんです。

ストレスのある食事で、良い体は作れるでしょうか。

良いものを摂っても、ストレスで体に負担がかかる。

なんかもったいないなぁって思いませんか^^;

もちろん、そういったストレスが良いストレスとなって頑張るぞ!と楽しく続けられる人や、体質に合っているから続けている人もいます。

そういう人たちはそれを無理なく続ける事ができるので良いですよね。

いかに自分にあった方法を見つけるか、が成功の秘訣だと思います。

a0002_004902

 

 

 

 

 

 

 

 

美しさの基本は、やはり健康な体。

その体を作る食事に気を使う事が美への第一歩なんではないでしょうか。

何も難しい事を言っているのではなく、自分の中で続けられる基準を持って、バランスのよい食事を心がけるだけ。

自分でできる範囲で栄養バランスや添加物などに気をつけることからはじめてみるのはどうでしょう。

今日の朝はパンしか食べられなかったから、お昼はお野菜をしっかり摂ろうとか、そういったところからでもいいと思います。

美しくなるために、ストレスなく、美味しく栄養がたっぷり摂れる食生活を目指していきましょう。

 

タグ: , , , ,

Comments are closed.