ペットカウンセリングって何をするの?


ペットカウンセリングと聞いて、何を思い浮かべますか?

しつけ?トレーニング?ペットの気持ちを聞いてもらう?

ペットがいない人にはわからないかもしれないし、いる人にもはっきりとわからないかもしれません。

ペットカウンセリングという名前だけだと、いろいろな事が想像できてしまうし、いろんな人がいろんな方法でカウンセリングを行っています。

ということで、私のペットカウンセリングがどんなものかということを今回はちゃんと伝えていこうと思います。

 

dogs-1501962_640

 

私は以前、ペットの気持ちを聴いて飼い主さんとのコミュニケーションの橋渡しをしていたアニマルコミュニケーターをしていました。

最近ではだいぶ増えてきているので知っている人も多いでしょう。

簡単に説明すると、ペットの気持ちや言い分をアニマルコミュニケーターが聴いて、それを飼い主さんに伝え、しつけや家族みんながハッピーになるアドバイスをして役立ててもらうということです。

アニマルコミュニケーションを通じて動物から様々な事を学びました。

そしてやはり、ペットと家族である飼い主さんたちのつながりがとても強いということを感じたのです。

飼い主さんの行動、飼い主さんの感情、飼い主さんの接し方・・・。

その一つ一つがペットと密接に関わりあっている。

ペットの気持ちを聴くことも大事だけど、もっと先にできることがあるのではないか。

私なりにいろいろと考えて、アニマルコミュニケーターを引退しました。

突然の引退でご迷惑をおかけした方々もいますが、私の選択を応援してくださり感謝しています。

 

その後、ペットと飼い主さんの関係に重点を置いたカウンセリングにシフトをしました。

そのサポートツールとして私が選んだのはバッチ博士のフラワーエッセンス。

心のケアに特化したフラワーエッセンスは、ペットにも飼い主さんにも安心してお使いいただけるもの。

いろいろな問題行動の根底にあるものは人も動物も「感情」である、私はそう思っています。

だからこそ、様々な感情に対応しているフラワーエッセンスがピッタリと合い、良いサポートをしてくれるのです。

 

飼い主さんのイライラしている気持ちが落ち着くと、ペットの行動が落ち着くなんてことも。

負のエネルギーは自分では発していないつもりでも、敏感な動物たちはキャッチしてしまう事があります。

家族の心のバランスが取れていると、家の中のエネルギーは落ち着いたエネルギーになります。

その家の中にいる動物も安心していることができる。

だから一緒に暮らす家族の心の安定はとても大切な事なのです。

 

dog-923610_640

私のペットカウンセリングでは、まずはペットさんの困った行動、お悩みの事などをじっくり伺います。

その行動の原因や根底にあるものを探して、それに対する感情や気持ちに合わせてペットさんのフラワーエッセンスを選びます。

そして飼い主さんのお話も伺います。

ペットに対しての想いや気持ち、他にも話したいと思うことがあれば話していただきます。

飼い主さんにも同様に、フラワーエッセンスを選ばせて頂いて、これからどのようにして行けばよいのか、今できることなどのアドバイスをいたします。

飼い主さん用のフラワーエッセンスは、一応選びますが、強制ではありません。

ですが、飼い主さんの気持ちが安定することでペットの気持ちにも変化が出ることが多いため、私はお勧めをしています。

 

カウンセリングではどんなことでも話してください。

なかなか人に頼ったり、弱いところを見せられない人もいます。

自分の中で解決しようと頑張って苦しんでいる人もいます。

でも、話すことで見えてくることもあるし、気づくこともあります。

こんなこと言ったらおかしいかなとか、関係ない話だからどうしようかなとか、そういう事は気にせず、話せることは話してみてください。

頭の中で延々と考えているより、言葉に出して外に出すことでスッキリすることもあります。

飼い主さんとペットさん、どちらも心のモヤモヤをスッキリしてみましょう。

 

woman-888409_640

 

ペットカウンセリング、どのような事をするのかお分かりいただけたでしょうか。

ただ単に、フラワーエッセンスを選ぶだけではありません。

メインはペットさんのお話と飼い主さんにお話を伺うことです。

そして今できることなどのアドバイスをします。

ペットの事で悩んでいること、困っていることなどがありましたらご相談ください。

ペットさんと飼い主さんの笑顔が増えるお手伝いをいたします。

タグ: , , , , , , , , , ,

Comments are closed.