犬のフラワーエッセンスワークショップ終了しました(ご感想)


先日、犬のためのフラワーエッセンスワークショップを開催し、無事に終了いたしました。

講師として呼んでくださったドッグトレーナーの戸田美由紀先生、並びにご参加くださった皆様、ありがとうございました。

 

今回は体験ワークショップという感じで、フラワーエッセンスとは何か、ワンちゃんにどのような変化が生まれるのか、38種類のエッセンスの特徴などをお伝えしました。

そして最後には、皆さんご自身でワンちゃん用のエッセンスをお作りになって頂きました。

午前午後と通しの講座でしたが、長時間にもかかわらずみなさん真剣に聞いてくださって、本当に感謝です。

愛するワンちゃんのことなので、そこはしっかり集中してましたね^^

ご参加くださった皆様、ありがとうございました!

 

 

 

ワークショップの中でもお話していますが、フラワーエッセンスはあくまでサポートなのです。

まずきちんと、飼い主さん自身がしつけをして、改善できることをしていかなければ、フラワーエッセンスがどんなに頑張って心をケアしたとしても、変化は出てきません。

魔法のお薬のように飲んだらすぐになんでも治る!と誤解されている方もいますが、そうではないのです。

環境が変わらなければ、いくら頑張っても変わらないことだってあります。

だから、できることをちゃんとして、そのサポートとしてフラワーエッセンスを使ってほしいのです。

 

 

 

 

フラワーエッセンスは心のバランスを良い状態に戻してくれるもの。

すぐに変化が出てくる場合もあれば、根が深いものについては時間がかかります。

じっくり向き合って、小さな変化も良いことだと受け取るようにする。

そうすることで、飼い主さん自身も少しずつ頑張っている成果が出たんだと思えますよね。

できない事に意識を向けるよりも、できたことを喜んで次につなげる方が、絶対に良いのです^^

 

 

今回の講座にご参加くださったかたの感想を紹介いたします。

 

1つの問題行動の中にも、いろんな理由やパターンがある事がわかりました(M.Aさま)

 

飼い主の気持ち、接し方が重要だと実感しました(A.Iさま)

 

他のワンちゃんの悩みとかも聞けて新しいことが学べて良かった(K.Kさま)

 

犬を通して私の自分の気持ちもすっきりしたような気がする(Y.Tさま)

 

勉強になりました(J.Sさま)

 

初めての内容でとても興味深かったです(M.Mさま)

 

有意義なひと時でした。ありがとうございました。(K.Fさま)

 

犬はもとより、自分日使えて、今後有効活用できそうで良かったです(N.Tさま)

 

フラワーレメディーをもっと詳しく知りたいと思っていたところでしたので、とても嬉しかったです(S.Mさま)

 

いろいろなタイプの子(犬)がいるのがわかって、その対応を教えてもらえてよかった。

状況が変わると今までイイコだった子にも変化がある事がわかりました(K.Kさま)

 

様々な問題行動で悩んでいる飼い主さんがたくさんいらっしゃって、自分の悩みが小さい、案外うちの子はイイコかもと再発見できたこと(M.Kさま)

 

しつけにプラスしてフラワーエッセンスを活用すればよいということで今後もしつけを頑張りたいとおもいます(A.Sさま)

 

 

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

やはり講座に参加されると、いろいろな飼い主さんのお悩みが聞けて参考になったり、お互いが励ましあえたりできますね。

フラワーエッセンスはもともとは人の心を癒すために作られています。

そして、人の心と犬の心はとても強いつながりを持っています。

フラワーエッセンスを学ぶことで、飼い主さん自身の心のバランスをとることもできるのです。

飼い主さんの心が安定すれば、ワンちゃんの心も落ち着きを取り戻してくれます。

ですから私は、このフラワーエッセンスをワンちゃんと一緒に飼い主さんにもとって頂きたい。

 

今回の講座では、ワンちゃん用の調合ボトルを作製しましたが、ご希望で飼い主さん用のエッセンスもお作り頂きました。

みなさん、ご自分用もお作り頂いているので、ご自身の変化も感じて頂ければ幸いです。

 

もっとしっかりフラワーエッセンスをワンちゃんに合ったものや飼い主さん用にお作りになりたい場合は、カウンセリングもお受けしています。

ご興味のある方はこちらもよろしくお願いします^^

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,