ペットカウンセリングの流れとQ&A

 pen

ペットカウンセリングの流れ

 

①お申込み(対面またはメール)

arrow_under

②(対面)対面カウンセリングの場所、日程を決定(メールで対応)
②(メール)必要事項、質問事項などの項目をこちらからメールで送信

arrow_under

③(対面)決定した日時、場所でカウンセリングを行います
③(メール)必要事項、カウンセリング内容をご記入いただき、こちらに送信

arrow_under

④(メール)わからない事などがなければカウンセリングを行いメールにて返信

arrow_under

⑤(メール)カウンセリング内容をお読み頂き、質問などがあればお送り下さい
特に質問が無ければ選んだエッセンスでトリートメントボトルを作り送付

 

 

Q&A(よくある質問と回答)

 

Q1. ペットカウンセリングはどのように行うのですか? A1. メールまたは対面でお困りのことやその状況などをお話ししていただきます。
その内容を元に、心のケアに役立つフラワーエッセンスを選び、また飼い主さんご家族へのアドバイスを行います。
ブログに詳細を書いてあるのでご覧ください。
ペットカウンセリングって何をするの?
Q2. 電話やスカイプでのカウンセリングはないのですか? A2. WEB会議システムZOOMを利用したカウンセリングがございます。
こちらのカウンセリングも対面カウンセリング同様、パソコンやスマートフォン越しにお顔を拝見しながらのものとなります。
お電話でのカウンセリングはございません。
Q3. バッチフラワーエッセンスはバッチフラワーレメディとは違うのですか? A3. 同じものです。メーカーにより呼び方が違います。
Q4.  保存料がブランデータイプのレメディですが、ペットに使っても大丈夫ですか? A4.  トリートメントボトルを作る際に、水で希釈して使用するためあまりアルコールを感じません。
ペットに与えて問題があるという話は今のところ聞いたことがありませんが、気になる場合は、お湯などにエッセンスを垂らし、アルコール分を飛ばしてからご使用ください。
Q5.  なぜ飼い主用のエッセンスも選ぶのですか? A5.  一緒に暮らしているご家族とペットはとても緊密に関係しています。ご家族の心の状態が落ち着くことで、ペットの行動も落ち着くことがあるため、カウンセリングではお勧めしています。
飼い主さん用レメディは別途1000円です。
Q6.  トリートメントボトルの発送は配達日や時間指定などできますか? A6.  トリートメントボトルの発送は基本、ヤマト運輸を使用しますので時間指定が可能です。
Q7.  フラワーエッセンスのストックボトル(原液)の購入はできますか? A7.  申し訳ございません。ストックボトルの販売はしておりません。
Q8.  作ってもらった調合ボトルをまた作ってもらうことはできますか? A8.  カウンセリングで作製した調合ボトルを再度お作りすることは可能です。
前回作製した状態から何かしらの変化があるため、ショートカウンセリング(3000円/20分)をし、改めて今の状態にあったエッセンスを調合させていただきます。
前回と同じ内容であっても料金は変わりません。
調合ボトルの送付代は実費(650円~)を頂戴いたします。
Q9.  以前カウンセリングをしてもらってからだいぶ経ったのですが、もう一度カウンセリングをしてもらう場合の料金はどうなりますか? A9.  時間が経ちますと前回のご相談内容と状況が変わっているため、新規料金となります。
ただし、リピーター様割引を適用させていただきます。

 

このほか、お知りになりたいことやわからないことなどありましたら、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。