犬のココロに寄り添うフラワーエッセンス講座終了しました


愛犬のお悩みに合わせたフラワーエッセンスを選ぶ

2019年9月16日、埼玉県川越市に於いて、
犬のココロに寄り添うフラワーエッセンスワークショップを開催いたしました。

こちらの講座は家庭犬専門しつけインストラクター
ドッグイントータルの戸田美由紀先生主催の飼い主様向け勉強会で行いました。

ご参加くださった皆様、戸田先生、ありがとうございました。

講座風景

講座は植物療法の一つである、バッチフラワーエッセンスを使った犬のココロのケアについてです。

ほとんどの皆さんがバッチフラワーエッセンスにというものが初めて。
どんなものなのか、犬に使うと何が良いのか、ということをお話させていただきました。

みなさん、しつけやトレーニングをしっかりとされている方ばかり。
とても真剣にお話を聞いてくださいました。

うちの子はこういうことがあるんだけど、その時はどうすればいいですか?
こういう時は、どれが良いですか?
などと、質問も頂いたりしました。

本当に、ご自分のワンちゃんのことを大切に思っているんだなぁと感じます。

フラワーエッセンスはワンちゃんのココロを癒すことができますが、飼い主さん自身の心も癒すことができるもの。
カウンセリングなどでもお伝えしていますが、飼い主さんがリラックスした状態でいることがワンちゃんが安心できるコツです。
講座でも、大学の先生が研究されている「犬の共感力」を挙げて説明させてもらいました。

今、犬のココロのことがどんどん研究されて行っています。
どれだけ飼い主さんの影響を受けているかが分かってくれば、犬と飼い主さんの心のケアの重要性をもっと知ってもらえる機会が増えていきますね。

講座ではワンちゃんに良く使う13種類のエッセンスの紹介と、シーン別に使うエッセンスを紹介しました。
フラワーエッセンスは38種類ありますが、ワンちゃんによく利用するエッセンスがあります。
初めての場合は、すべてのエッセンスを知るよりも、少しずつ使えるエッセンスを知っていった方が良いんですよね。

とはいえ、最初はやっぱり分かりにくいかもしれません。
これからゆっくりテキストを見返しながら、興味があれば本などを買っていただいて復習していっていただけると嬉しいです。

講座の最後には愛犬用のブレンドボトルをお作り頂きました。
みなさん、一生懸命考えられて、追加が必要な時はお声がけして追加してもらったり。
ワンちゃんの状態にあったブレンドをお作り頂けたと思います。
まずは1本分、使い切って変化を確かめていただけると嬉しいです。

フラワーエッセンスは、困った行動を改善する心強いサポーター。
でも、そこには飼い主さん自身のメンタルだったり、しつけやトレーニングだったり、環境の改善など、他の行動があってこそ。
なんでも直ってしまう魔法のエッセンスなんてありません。
心だけ変えても、他が変わらなければまた元に戻ってしまいます。

できることをしっかりやっていく。
そして心のケアを追加していってくださいね。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

講座のご依頼などはお問い合わせフォームからご連絡くださいませ。

タグ: ,