思い込みと心の緊張をほぐしていこう(2018年3月16日号)


<こちらはメールマガジンのバックナンバーです>

 

こんにちは!With WAN Wishの豊田めぐみです。

こちらのメールは【犬との毎日をもっとハッピーに「幸せな犬になる7つのヒント」】に登録してくださった方に、ワンちゃんとのハッピーな暮らしに役立つヒントを不定期でお届けするものです。

配信解除をご希望の方は最下部にありますリンクをクリックしてお手続きくださいね。

 

 

 

 

桜の開花宣言ももうすぐ聞こえてきそうな今日この頃。

ですが明日は気温が下がるそうですね。

病気の子やシニアの子は寒暖差があると体調を崩しやすいですので、気を付けてみてあげましょう。

 

 

 

さて、今回のテーマは【思い込みと心の緊張をほぐしていこう】です。

 

前回の犬の「苦手」を「楽しい」に変えていこうの続きです。

ワンちゃんの苦手を克服するためには無理やりどうこうしようというのはNGとお伝えしましたね。

そして、少しずつ苦手なものに慣れさせていったり、ワンちゃんにとって楽しいことや嬉しいことで上書きをしていきましょうというお話でした。

 

苦手なことがあるワンちゃんは、実践されてみましたか?

なかなか簡単には行かないかもしれませんが、ちょっとずつちょっとずつ、繰り返しやってみてくださいね。

 

そして今日は、もうもうひとつの実践してほしいポイントをお話したいと思います。

苦手の克服というと、やはり行動の矯正が一番に出てくると思います。

矯正と書くとなんだか響きが悪いですが、できるようにしたり慣れさせるというトレーニングということですね。

このトレーニングはワンちゃんがメインになって頑張ってもらうものです。

でも、もうひとつ、私は飼い主さんに頑張ってもらいたいものがあります。

 

それは思い込みと心の緊張をはずすということ。

 

どういうことかというと…。

例えば、お散歩で会うワンちゃんにいつも吠えてしまうという場合。

1本道でワンちゃんとお散歩中の飼い主さんは、遠くにいる犬を見つけてこう思います。

「あ〜、犬が来たな、どうしよう横道に逃げられないし、このまま行ったらまた吠えちゃうよ」

こんな風に思うことはありませんか?

 

これ、別に何も間違ったことは言っていないんですよね。

でも、ここには飼い主さんの刷り込みによる思い込みが入っています。

 

どういうことかというと、「また吠える」というのは今までの経験によって刷り込まれた事実。

だけど、今現在においては、まだ起こっていないことなのです。

この「また吠える」という思い込みが結果を招く要因の一つとなります。

 

そして、また吠えるなと思うと、無意識に体が反応して緊張をするのです。

知らず知らずのうちに、リードを持つ手に力が入っていたり、緊張のオーラを漂わせたり。

この緊張がワンちゃんにもビシバシと伝わっていきます。

 

犬はとても敏感な生き物だとよく言っていますが、例え、犬が遠くの犬を認識していなくても、飼い主さんのその緊張で異変を察知します。

そして、ワンちゃんも緊張してターゲット(歩いてくる犬)にロックオン!で吠える。

という一連の流れができています。

 

 

これは私の話ですが、先代犬はかなりのガウガウ犬でした。

その子のブラッシングをするときは必ず本気噛みされます。

なので、いつも緊張感を漂わせてブラッシングをしていました。

 

もう、お分かりですよね?

この緊張感が噛むという行動を誘発していました。

ある人から軍手をして気持ちを落ち着けてからブラッシングすると良いと教えられ、実践するとすぐにガブッと来ていたのに唸りながらもブラシさせてくれたのです。

軍手をして噛まれても痛くないという安心感(実際は噛まれると痛いですよ笑)と、大丈夫かもという期待感で私自身が落ち着けたこと。

これが愛犬のピリピリと張りつめた緊張感を無くしたのです。

本当に先代の愛犬は私にいろいろなことを教えてくれました^^

 

 

 

ここまで読んで、飼い主さんは何をしたら良いかもうお分かりですよね。

 

そう、「また吠える」「また○○する」という思い込みを外してください

 

そうすれば飼い主さんは無駄な緊張をしなくてすみます。

緊張が無くなれば、一緒にいるワンちゃんも変に意識を張る必要がなくなりますよね。

お互いリラックスできているのが一番ストレスが無い状態です。

 

 

どうせできない、なんて思う前に何度もチャレンジしてみてください。

うちの子ってやればできる子なんだから!って楽しみながら実践していくって苦手なものを克服するときにはとても良いことなんですよ。

もちろん、ちょっとでも出来たらたくさんたくさん、褒めてくださいね!

ワンちゃんの事を信じて、チャンレンジしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

<メールマガジン登録はこちら>

犬との毎日をもっとハッピーに!「幸せな犬になる7つのヒント」登録フォーム

*は必須項目です

*お名前

*メールアドレス


※@docomoのメールアドレスをお使いのお客様は届かない可能性があります

*都道府県



Powered by FormMailer.

 

 

 

メールマガジンの配信解除はこちらからできます。

解除フォーム

https://form.maildeliver.jp/fm/mailUserExt/showUnregisterForm?gpid=rRdxv6AQg6JRVRNYX2bngA

 

 

 

【発行責任者】

人と犬の植物セラピー With WAN Wish

ペットライフカウンセラー 豊田めぐみ

HP: https://herbaltherapy-jp.com

お問い合わせ:herbaltherapist.megumi@gmail.com

 

メルマガの内容は著作権によって保護されています

(C) 2017 With WAN Wish 豊田めぐみ

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,